時計コレクター

「オメガ」か「タグホイヤー」

時計,コレクター,通販

あと半年もすれば30代突入

 

三十路まっしぐらです。

 

このままでいいのか、オレ・・・

 

 

 

というほど重い話ではないですが

 

イケてる30代か

 

イケてない30代かと問われれば

 

イケてる30代にワタシはなりたい

 

 

 

ちゅうことで、自分に投資することにしました

 

まず第一弾、「腕時計購入計画2010」

 

「30歳の誕生日に時計を買う」という話はたまに聞きますが

 

わたしの場合は違います

 

誕生日まで待てません(中途半端や・・・)

 

ただ、他にも理由がありますが言えません

 

モテたいからなんて口が裂けても言えません

 

 

 

さて、本題に入りますと

 

「ロレックス」は30代というよりは

 

40代だ!的な個人的印象と価格の問題がるので

 

パス・・・

 

 

「ブライトリング」は価格とケースのデカさが

 

わたしの細い腕には合わないと思われるので

 

パス・・・

 

 

で、「オメガ」か「タグホイヤー」かで迷ってますが

 

女子でもわかる知名度の高さで「オメ・・・」ではなく

 

デザイン的な部分に引かれ「オメガ」若干有利かという感じ

 

「タグホイヤー」もシンプル・スポーティーで捨てがたい

 

ま、いずれも雑誌、Web上の情報での検討

 

これから店頭調査でどれになるかわかりませんが・・・

 

一応、現時点では

 

「オメガ・スピードマスター・プロフェッショナル」か

 

「オメガ・スピードマスター・デイト」

 

上記のシリーズにはいくつかのモデルがあり

 

それが悩みの要因になっている状況です

 

 

 

 

 

しかし、時計というのは奥が深いモノだな

 

と改めて時計の勉強をして思った

 

今までそれほど興味がなかった世界であったが

 

今回、購入を決めて色々調べて

 

なぜ、男が時計にハマるのかわかったような気がする

 

説明はできないがなんか深い

 

手動巻き、自動巻き・・・

 

どっちがいいんだろうか

 

 

 

 

ちなみに今、着けているのは

 

親父のおさがり「ティソ」の時計

 

これも中々よい時計だと思います

 

伝統のあるスイスブランドみたいで

 

シースルーバックが気に入っていたんですけどね

 

 

 

 

久しぶりの高額アイテムにドキドキしつつ

 

覚悟を決める!

 

30代にもなれば決断を迫られることが増える!

 

その第一歩を踏み出すために時計を購入するんだ!

 

と時計購入を正当化しつつ、今週シンガポールに旅立ちます!

 

それでは!

 

 

 

 

 

待ってろ、免税店!